4/3 新型コロナ【愛媛】新たな感染確認について 知事臨時会見(2021年4月3日15時~)

0

愛媛県は3日、県内で新たに34人が新型コロナに感染したと発表した。松山市と西条市では新たなクラスターが発生している。

県内で新たに感染が確認されたのは、新規事例12人と既存事例に関連する22人の合わせて34人。
既存事例のうち3人は松山市の繁華街クラスターの関係者で、このクラスターの感染者は累計で200人となった。また、松山市では職場内で、西条市では飲食店で新たなクラスターが発生した。

なお、松山市繁華街の飲食店従業員を対象とした臨時PCR検査センターでは、2日、93人が検査を受け1人の陽性が確認された。このセンターでは、開始からの4日間で約500人が検査を受け8人の陽性が判明している。陽性率は1.7%。

2021年4月3日(土)15:00~
ーーーーーーーーーーーーーーー
※会見の概要は、南海放送アプリやホームページでもできるだけ早くお伝えします。
※この会見の手話付動画は、愛媛県にて愛媛県HP( https://www.pref.ehime.jp/ )に掲載されます。

#新型コロナ #愛媛県知事会見 #愛媛コロナ #愛媛県コロナ #愛媛県知事会見ライブ #愛媛県知事 #中村知事 #繁華街クラスター #変異ウィルス #時短要請 #臨時PCR検査センター

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら