4例目の「コロナ治療薬」承認へ 厚労省専門部会(2021年7月19日)

0

 厚生労働省の専門部会は19日午後、新型コロナウイルスの軽症と中等症用の点滴薬の承認について了承しました。コロナの治療薬としては4例目となる見通しです。

 専門部会は午後8時まで会議を開き、新型コロナの軽症と中等症用の点滴薬「抗体カクテル療法」について、厚労省が承認することを了承しました。

 この後、田村厚生労働大臣が特例承認する見通しです。

 承認されればコロナの治療薬としては4例目となりますが、軽症者を対象とした薬は今回が初めてです。

 このほか、モデルナのワクチンの対象年齢を12歳以上に引き下げることも認められました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/