高さ世界一 「コロナに勝つ」 砂の城 注射器を抱えて眠る人も

0

高さ世界一の「城」には、「コロナに打ち勝つ」という意志がこめられている。

デンマーク北西部のビーチタウンに完成した「砂の城」。

6,400トンの砂を使い、砂の彫刻家が30人がかりで作り上げた。

人々の日常生活のほか、注射器を抱えて眠る人など、新型コロナウイルスにまつわるデザインになっている。

高さは21メートル16cmで、これまでのギネス世界記録を更新。
「世界一高い砂の城」に認定された。

「冠」という意味の「コロナ」にかけて、城のてっぺんには「ウイルス」と「冠」がデザインされ、「コロナに打ち勝つ」という意味が込められているという。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら