香港和僑会特別講演会「香港レストラン経営者必見!MPF・労働法・労務管理アプリセミナー」

0

【香港和僑会特別講演会「香港レストラン経営者必見!MPF・労働法・労務管理アプリセミナー」】

6月2日(水)香港時間14時30分=日本時間15時30分より、「香港レストラン経営者必見!MPF・労働法・労務管理アプリセミナー」というテーマでオンライン特別講演会を開催させて頂きます。 香港のレストラン経営者が知っておくべきMPF・労働法・労務管理アプリについて各分野の専門家が解説します。労務管理の法律から効率化まで幅広くカバーします。またレストラン規制緩和のために従業員のワクチン接種させる上での留意点などもお話していただきます。

講演予定内容:

「弁護士が語る いまさら聞けない香港労務管理」宇賀神崇弁護士(森・濱田松本法律事務所)
「アプリで出来る勤怠管理と給与計算」井本幸一(H.S. Planning (HK) Limited)
「香港の年金システム “MPF”の基礎知識」平原奈津子(マニュライフ保険アドバイザー)

司会進行役/石井大智(香港中文大学大学院)

【講演者プロフィール1】

宇賀神崇(うがじんたかし)

栃木県日光市出身。2013年弁護士登録、2020年ニューヨーク州弁護士登録。日本の四大法律事務所の一つである森・濱田松本法律事務所の東京・北京オフィスで労働法務・中国法務等の業務に携わり、アメリカ留学を��て、香港の訴訟事務所Gall Solicitorsにて登録外国弁護士(日本法)として勤務。日本にとどまらず、香港・中国本土その他の海外でも股にかけて活躍中。

【講演者プロフィール2】

井本幸一(いもとこういち)

1986年に貿易会社の駐在員として来港して約34年。この間、中国内での工場立ち上げや貿易の輸出入に従事。1997年に現H.S. Planning (HK) Limitedの前身となる、ビジネスサポートの会社を香港で創業。現在AFP、HKRFPのファイナンシャルプランナー、MHKSI「香港証券及投資学会」、「香港中小型企業総商会」のメンバーであり、アジア経営者連合会、香港支局長、及び「港日ビジネス交流委員会」委員長を務める。

【講演者プロフィール3】
平原奈津子(ひらはらなつこ)

2006年香港に移住。2007年2月よりManulife (International) Limitedの保険アドバイザーとして勤務。1992年に富士登山で知り合った香港人が配偶者であるため、帰国予定がない和僑となる。75歳まで保険アドバイザーを続けることが目標。現地校に通う10歳の息子を育てる母親でもあり、体を鍛えることが趣味。

【司会進行役プロフィール】
石井大智(いしいだいち)

2018年9月に慶應義塾大学総合政策学部卒業後、香港中文大学大学院に進学。人の移動に特に高い関心を持ち、中学生の時に難民が多く避難するヨルダンに渡航。慶応大在学中には香港の重慶大厦(チョンキンマンション)で難民支援を行う。専門は文化人類学と移民研究で、特に留学生の移動と就業、エスニックマイノリティーによる現地コミュニティー��発展に関心を持つ。香港の抗議活動では多くのメディアの取材コーディネートもしている。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら