首都圏で感染者増加継続 コロナ、厚労省の助言組織

0

国立感染症研究所は7日、首都圏の新型コロナウイルス感染状況について、感染者1人から平均何人にうつすかを表す「実効再生産数」が1を上回る状態が続いており、新規感染者数の増加が続く可能性があるとの分析結果を明らかにした。厚生労働省に新型コロナ対策を助言する専門家組織の会合で示した。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら