選手村の外国選手2人がコロナ陽性 初の感染確認(2021年7月18日)

0

 東京・晴海にある東京オリンピックの選手村で、海外選手2人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。選手村に滞在する選手の感染確認は初めてです。

 組織委員会は18日、新型コロナウイルスの検査の結果、海外から来た選手3人が陽性となり、このうち2人が東京・晴海の選手村に滞在していたことを発表しました。

 ほかにも大会関係者ら7人の感染が確認されたということです。

 選手村に滞在する選手が感染するのは今回が初めてとなります。

 陽性となった10人は全員海外から来ていて14日間の隔離措置の期間中でした。

 組織委員会は個人情報の保護の観点からIOC(国際オリンピック委員会)側との合意の上で選手の国籍や参加競技などについては明らかにしていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/