英、コロナ死者数ゼロに 20年3月以来(2021年6月2日)

0

イギリス政府は1日、新型コロナウイルスの感染による1日あたりの死者数がゼロだったと発表しました。イギリスで1日あたりの死者数がゼロになるのは、去年3月以来です。
今年初めには、1,000人以上が亡くなる日もありましたが、ワクチンの接種が進み、これまでに少なくとも1回接種した人は人口のおよそ6割に達しています。
ジョンソン首相は、このまま状況の改善が続けば、人口の大半を占めるイングランドで今月21日から規制を解除する方針です。
ただ、1日あたりの新規感染者は3,165人確認されていて、一部地域ではインド由来の変異ウイルスもまん延する中、慎重に最終判断するとみられます。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら