緊急事態宣言が延長 “居酒屋発祥の地”神田の酒店は…

0

 東京都など9都道府県に対する3回目の緊急事態宣言の延長期間に6月1日から入りました。東京都内では自粛要請の緩和で営業再開した施設や店があった一方、厳しい状況が続いているのが、飲食店など酒の提供を行っている事業者です。

 飲食店で酒類の提供停止が続く中、経営への影響や休業期間の補償状況について、東京・千代田区の内神田にある酒店「神田豊島屋」の木村倫太郎社長に話を聞きました。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら