経済4団体が県に要望「認証飲食店の時短要請などに配慮を」【熊本】 (21/07/22 12:25)

0

新型コロナ対策と経済活動の両立について熊本県商工会議所連合会や商工会連合会など県内の4つの経済団体のトップが21日、蒲島知事と意見を交わしました。
商工会議所連合会の久我彰登会長が、今後の新型コロナの感染拡大で経済活動を止めないために「第5波に備えて重症者に対応できる病床を増やして欲しい」と要望。
また、県の感染防止対策の認証を受けた飲食店について「営業時間の短縮やアルコールの提供などについて配慮してほしい」と話しました。
蒲島知事は「新型コロナの病床数拡大や飲食店の認証制度などへの意見に対し全力で取り組んでいく」としました。

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/