“終業式はリモート”で コロナ禍での2度目の夏休み 外出自粛の中 生徒たちの過ごし方は… (21/07/21 19:30)

0

札幌市内の小中学校は7月21日が1学期の終業式で、新型コロナウイルスの影響でリモート方式で終業式が行われました。

 札幌市北区の白楊小学校では、児童は体育館に集まらず、校長先生がテレビを通して夏休みの過ごし方や注意事項を話しました。

 担任が夏休みの自由研究で何をやるか尋ねると…。

 児童:「化石レプリカを作る」

 児童:「妹が喜ぶおもちゃを作る」

 コロナ禍で外出の自粛もありますが、みなはそれぞれに夏休みの計画を話していました。

 札幌市立の小学校は8月18日から2学期がはじまります。

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/