米テキサス州で教師2人コロナで死亡 新学期開始で(2021年9月2日)

0

 アメリカ南部テキサス州の中学校で新学期がスタートした後に教師2人が新型コロナウイルスに感染して死亡し、学校閉鎖となっています。

 AP通信によりますと、テキサス州中部の中学校で先月28日に41歳の女性教師が新型コロナに感染して死亡しました。

 この中学校ではその数日前にも59歳の男性教師が死亡していて、同じ学区内にあるすべての学校が6日まで閉鎖されるということです。

 2人の教師が死亡した中学校では先月18日に新学期が始まり、30日の時点で51人のクラスターが確認されています。

 夏休みが終わりワクチン接種の対象年齢ではない子どもの感染拡大が懸念されていますが、テキサス州ではワクチン接種の義務化が禁じられていて、死亡した2人が接種していたかどうかは分かっていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/