立民党大会「コロナは人災」(2021年1月31日)

0

立憲民主党の枝野代表は都内で開かれた党大会で
新型コロナウイルスの現在の状況について、
「政府の失策で人災そのものだ」として菅政権を批判しました。

(枝野代表)
「現在の感染爆発、そして医療崩壊を招いたのは政府の失策であり
 現在の危機的状況は『人災』そのものです」

枝野代表はこのように述べた上で、
中小企業や生活困窮者への補償や支援が不十分だとして
「命と暮らしを守る政治に転換が必要だ」と訴えました。
その上で枝野氏は
「自公政権を倒して、立憲民主党を中心とする新しい政権をつくる」と
政権交代に意欲を示し、
今年の衆院選に向けた態勢づくりを急ぎたい考えを示しました。

#立憲民主党 #枝野幸男 #党大会 #新型コロナ

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら