福島県「時短要請」解除 地震被災の飲食店営業再開(2021年2月16日)

0

最大震度6強を観測した13日の地震で被災した福島県の飲食店が、県独自の時短要請の解除を受けて1カ月ぶりに営業を再開しました。

 いわき市では震度5強を観測し、いわき駅前の飲食店街に店を構えるバー「gohoubi」でも酒のビンが落ちるなどの被害がありました。

 先月13日に出された県の時短要請を受けて休業し、今月14日の解除に向けて再開の準備を進めている矢先に地震に見舞われましたが、急ピッチで片付け作業を行って15日、1カ月ぶりに営業を再開しました。

 バー「gohoubi」・山越礼士さん:「片付けして、こうしてきょう何事もなく再開できて良かった」

 店はマスクの着用など感染対策を徹底して営業するとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら