神戸市がドローンで「外出控えて」と呼び掛け

0

新型コロナウイルスの影響が続く中、三宮周辺の人出は高止まりする傾向が見られていてで、神戸市は不要不急の外出を控えるよう呼び掛けています。

神戸市が集計するデータによりますと、三宮エリアの人出は、前回の緊急事態宣言時よりも増加していて、高止まりする傾向にあるということです。そんな中、市民に不要不急の外出を控えてもらおうと、神戸市はドローンを飛ばし、注意を呼びかけました。

ドローンは、地上およそ120メートルの位置からアナウンスを続け、通行人たちは、上空からの呼びかけに思わず足を止めていました。 通行人は「ドローンの音で最初探した。自粛しないとと思う」「街角で呼び掛けるより効果があるんじゃないかと思う」と話していました。

神戸市危機管理室の吉見文浩さんは「助かる命も助からないという危機的な状況を迎えているので、感染拡大の防止の徹底に取り組んでほしい」と話していました。 神戸市は、今後も感染拡大防止の周知に努めていきたいとしています。

【制作著作】サンテレビ
©SUN-TV,co.ltd
☆☆☆☆☆☆
サンテレビニュース チャンネル登録はコチラから!↓↓
http://www.youtube.com/channel/UCtf-aWCCwZPep5woQd9lAIQ?sub_confirmation=1

地域に密着したニュースを毎日お届けします!

<放送時間>
平日11:55、15:00、4時!キャッチ内、21:27
土曜13:00、17:30、21:24
日曜18:00
☆☆☆☆☆☆

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら