県内の飲食店 営業時短要請を5日までと発表【佐賀県】 (21/06/03 19:00)

0

県内の飲食店などに出されていた営業時短要請について、県は5日までとすると発表しました。

営業時短要請は5月10日から県内の飲食店などに出されていて、感染状況などから2度延長されていましたが、5日までとし6日から解除することになりました。県内ではこの5日間、新たな陽性者が1桁となっていて一時は50%を超えた病床使用率も25.5%まで下がってきたことなどから、山口知事は、県内の感染状況はステージ2にあるという認識を示しました。
一方で、福岡県に引き続き緊急事態宣言が出されていることなどから、今後も県外への移動や県外での会食を自粛するよう呼び掛けています。また、県内の宿泊を伴う部活動の自粛要請も5日までとしながらも、県外との交流は全国大会などを除き自粛を求めています。

一方、佐賀県の65歳以上への1回以上のワクチン接種率が、6月1日時点で26.6%と全国3位となったことから、国から新たに5万人分のファイザー製ワクチンが追加配分されることが決まったということです。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら