新型コロナ29人感染2人死亡 2021.5.3放送

0

県内では2日、過去最多となる40人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。3日も新たに29人の感染者、2人の死亡が発表されました。感染が確認されたのは、10歳未満から80代の男女29人です。2日にクラスターとした発表された会食関係では新たに6人の感染者が確認され、合わせて12人に。スポーツ関係では2人の感染者が確認され、合わせて9人となりました。小松市の粟津神経サナトリウムでも、1人の感染者が確認されました。感染経路が分からない人は7人でした。また、2人の死亡も発表されました。1人は小松市に住む80代の男性で、もう1人は遺族の意向に基づき、性別や年代は非公表でした。感染者数の推移をグラフで見ていきます。2日は過去最多となる40人の感染者が確認されました。3日も29人と、高い水準が続いています。県のモニタリング指標は、直近1週間の新規感染者が208人と、200人を超えました。県は病床の確保数を増やし、355床で対応にあたっていますが、それでも病床の使用率は78・9%に達し、病床がひっ迫しています。

https://www5.hab.co.jp/news/
HABスーパーJチャンネル(ローカルニュース)
月~金 18:15~

HABニューススカッシュ
11:41~ / 20:54~

#HAB #北陸朝日放送

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら