新型コロナワクチン 変異ウイルスにも有効、横浜市立大学

0

国内でアメリカ・ファイザー社の新型コロナワクチンを接種した人のうち、およそ9割の人がイギリスやインド型などの変異ウイルスに対する抗体を持っていたことが、横浜市立大学の研究で分かりました。

 横浜市立大学の研究チームは、国内でコロナのワクチンを2回接種したおよそ100人を対象に、従来型のウイルスとイギリス型などの変異ウイルスに対する「中和抗体」が出来ているか調査しました。その結果、従来型のウイルスでは99%の人に「中和抗体」が出来ていたのに対し、変異ウイルスでもイギリス型で94%、インド型で97%など、9割以上の人に抗体が確認出来たということです。

 研究チームは、「既存のワクチンでも変異ウイルスに対して、集団免疫の獲得に期待が出来るのではないか」としています。(12日15:13)

#新型コロナ #ワクチン #変異ウイルス

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS    
◇Twitter  https://twitter.com/tbs_news?s=20   
◇Facebook  https://www.facebook.com/tbsnews  
◇note  https://note.com/tbsnews  
◇TikTok  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja  
◇instagram  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/tbs-insiders/

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら