新型コロナウイルス 静岡県内で49人感染確認

0

県内では1月30日、新たに49人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

 地域別では、静岡市で10人、御殿場市で9人、藤枝市で7人などとなっています。
 静岡市によりますと、これまでに22人の感染が判明している県立静岡城北高校のクラスターでは、30日は新たな感染者は確認されませんでした。検査を希望しなかった137人の生徒を除き、ほかの生徒や職員の検査はすべて終わったということです。
<静岡市保健予防課 杉山智彦課長>「(検査を希望しない)137人をどう見るのか。少なくとも症状のある生徒はいないので、現時点ではこれ以上の拡大はないと考えている」
 県によりますと、御殿場市の陸上自衛隊板妻駐屯地では新たに7人が陽性と判明し、感染者は合わせて48人となりました。
 病床の使用率は、県全体で42.1%、重症者用の病床の使用率も30.3%と高い値です。
 一方、富士市立中央病院は、2020年12月17日に発生したクラスターが終息したと発表しました。
 また、静岡市内の静岡済生会療育センター令和もこの2週間新たな感染はなく、クラスターの終息を宣言しました。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら