新型コロナで国境封鎖続く中 中朝貿易が一部再開(2021年4月27日)

0

新型コロナウイルス対策として去年1月から国境の封鎖を続ける北朝鮮が中国との貿易を一部再開しました。

 中国と北朝鮮の境界の丹東で確認された貨物列車には北朝鮮の地名が書かれていて、まもなく鉄道輸送が再開する可能性があります。

 中国政府の発表では3月の北朝鮮への輸出額は1297万ドルで、前の月の3000ドルから大幅に増加しました。

 肥料などが約8割を占めていて、船による輸送が一部再開したとみられます。

 国境封鎖が続くなか、丹東市内の工場では国連の制裁で2019年に送還期限を迎えた北朝鮮の労働者が集団で職場に向かう姿も確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら