新型コロナ、強力なウイルス感染力はなぜ?〜新型コロナの真実〜/岐阜大学 抗酸化研究部門 特任教授 犬房春彦(医師・医学博士)

0

※当動画で公開している内容は、岐阜大学 抗酸化研究部門 特任教授 犬房春彦の個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

(内容)
英国の日刊紙デイリー・メール電子版28日の報道で、近日発行される生物物理学の季刊誌「Quarterly Review of Biophysics Discovery」に掲載される学術論文を事前入手。英国の研究者らが「中国の武漢研究所で人工的に変造されたことを法医学的に突き止めた」と論文を発表する予定です。
日本国内でも大きく報道されているこちらのニュースについて解説します。

(引用)
・EXCLUSIVE: COVID-19 ‘has NO credible natural ancestor’ and WAS created by Chinese scientists who then tried to cover their tracks with ‘retro-engineering’ to make it seem like it naturally arose from bats, explosive new study claims
https://www.dailymail.co.uk/news/article-9629563/Chinese-scientists-created-COVID-19-lab-tried-cover-tracks-new-study-claims.html

#陰謀論 #ウイルス変異 #武漢研究所

【プロフィール】
犬房春彦
東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院 科学研究基盤センター 共同研究講座抗酸化研究部門 特任教授
公益財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター 抗酸化研究室

(経歴)1957年、岡山県出身
近畿大学医学部卒業後、近畿大学 医学部大学院外科学系専攻 修了(近畿大学博士(医学))
その後、近畿大学医学部臨床医学部門 教授、ストラスブール大学欧州テレサージェリー研究所 客員教授、スペインバルセロナ大学外科学教室 客員教授などを歴任し、2013年から現職。

■東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院 科学研究基盤センター 共同研究講座抗酸化研究部門
学術資料
https://antioxidantres.jp/wp/wp-content/themes/jstork/images/TW_190820.pdf

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院 科学研究基盤センター 共同研究講座抗酸化研究部門
〒501-1194
岐阜県岐阜市柳戸1-1
医学部棟7階 7S33
TEL 058-230-6548
FAX 058-230-6549

当研究室への共同研究などのお問い合わせは、メールにてお問い合わせください。
また一般の方々からの抗酸化研究に関するご質問も受付しております。
kousanka@antioxidantres.jp

◎岐阜大学 抗酸化研究部門WEBサイト
http://www.antioxidantres.jp/
◎facebookページ
https://www.facebook.com/antioxidantresearch/
◎twitterアカウント

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら