新型コロナ 静岡県内24人 静岡市でBBQクラスター公表

0

6月8日は県内で新たに24人が新型コロナウイルスに感染し、2人の死亡が確認されました。静岡市は6日に発生が確認されたバーベキューでのクラスターについて、連絡がつかない人がいるとして詳細を公表しました。

 新たな感染者を自治体別にみますと、浜松市で10人、静岡市で4人、沼津市で3人などとなっています。
 浜松市は60代の男女2人の新型コロナ患者が死亡したと発表しました。また、西区神ケ谷町の救護施設「神ケ谷園」で、これまでに職員と入所者6人の感染が確認されていることから、市はクラスターが発生したと認定しました。
<静岡市の会見>「症状がなくても感染している可能性がありうつす危険性があるため連絡してほしい」
 静岡市は6日に確認された屋外バーベキューでのクラスターについて、開催されたのが5月29日の午前11時から午後4時まで、場所は用宗海岸だったと明らかにしました。当初は非公表の方針でしたが、参加者19人のうち7人の連絡がつかないため、感染拡大を防ぐ呼びかけのために内容を公表しました。静岡市は、心当たりのある人は静岡市保健所に連絡してほしいと呼びかけています。

■静岡市保健所 【電話】054-249-2221

#オレンジ6 6月8日放送

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら