新型コロナ 熊本県内新たに30人感染確認 (21/05/29 18:00)

0

新型コロナウイルス熊本県内では29日、新たに30人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは熊本市で17人、菊池市で3人、合志市と和水町で2人など合わせて30人です。これで県内の感染確認は6211人となりました。熊本市では北区の特別養護老人ホーム『天望庵』で新たに入所者2人の感染が確認されクラスターは19人になりました。29日午前時点の県内の病床使用率は61・2%と国の分類で
「ステージ4」の基準を依然、超えています。(熊本市は92・6%)

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら