大阪と兵庫で「まん防」適用決定 京都は対象ではないが飲食店へ“時短”再度要請方針(2021年4月2日)

0

大阪府と兵庫県への「まん延防止等重点措置」の適用決定を受け、大阪府は大阪市内の飲食店の時短要請を午後8時までにすることを決めました。兵庫県は4月2日午後に制限の内容を決定する方針です。

 大阪府は4月1日夜、「まん延防止等重点措置」の対象地域を大阪市内として、飲食店などの時短要請を午後8時までとすることを決めました。さらに大阪府内全ての飲食店などにはアクリル板とCO2センサーの設置や「マスク会食」の周知を要請します。

 兵庫県は、4月2日午後に会議を開き、神戸市・西宮市・尼崎市・芦屋市の4つの市の飲食店などの時短要請を午後8時までとする方針です。神戸市内の飲食店は…

 (大豆屋 疋田裕史店長)
 「僕らは厳しいですが、でもこれだけ増えてしまったら(午後8時までに)せざるを得ないものなのかなとも感じてはいます。」

 一方、京都府は措置の対象ではありませんが、京都府内の感染者が増加傾向にあることから、4月5日~4月21日まで京都市など一部地域の飲食店などに午後9時までの時短営業を再び求める方針です。

#MBSニュース #毎日放送 #まん延防止等重点措置

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら