コロナ31人感染 連休中のイベント中止の動き(静岡県)

0

県内では4月27日、新たに31人の新型コロナウイルスへの感染が分かりました。県内では連休中のイベントを中止する動きも出始めています。

 27日の新たな感染者は、静岡市で6人、裾野市で5人などとなっています。
 静岡市によりますと新たに1人の変異ウイルスへの感染が確認され、静岡市の変異ウイルスへの感染者は32人となりました。
 変異ウイルスの感染が広まる県内。大型連休を前にイベントを中止する動きがありました。
<熱海市 齊藤栄市長>「あたみビール祭りは中止の方向で調整中」
 春のあたみビール祭りは地元の飲食店が出店し、大型連休の恒例イベントです。中止に至った背景には、県の専門家会議で「大規模イベントは中止した方がいい」などの意見でまとまったためでした。2021年は入場制限や検温、席の数を減らすなどの感染症対策に力を入れ準備を進めていました。
<熱海市観光協会 中島幹雄会長>「出店者もそうですし、ビール祭りを楽しみにしてた市民の皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱい。出店の皆さんは食材発注しちゃってる、どうしてくれるんだ、どこにぶつければいいんだという感じ」
 イベント主催者にとっては難しい判断を迫られそうです。

#オレンジ6 4月27日放送

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら