コロナ騒動の原点は、PCR検査 ゴジラvsモスラの世界

0

コロナ騒動の原点は、同感染症の診断に用いられているPCR検査にあります。新型コロナゲノムを最初に決定した中国のグループは、常在ウイルスのたまり場のような肺炎患者の肺抽出液から、ウイルスを分離しないまま直接ゲノムを決めるという方法をとっています。そのために、常在ウイルスの遺伝子がキメラになっていると考えられます。通常では気にしない常在ウイルスを100万倍に拡大した結果、PCR陽性となり、新型コロナ感染者として大きく報道されているわけです。通常は恐怖を感じない生き物が、巨大化して現れて大パニックを起こした怪獣映画の世界と考えると理解しやすいでしょう。

新型コロナ遺伝子を報告した中国論文
https://www.nature.com/articles/s41586-020-2008-3.pdf
感染研PCRマニュアル
https://www.niid.go.jp/niid/images/lab-manual/2019-nCoV20200319.pdf
アンドリューカウフマンのプレゼン(日本語字幕付き)
https://jimakudaio.com/yt?v=fvcEIarencM&lang=ja

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら