コロナ療養者の郵便投票可能に 与野党で法案提出へ(2021年5月27日)

0

 新型コロナウイルスに感染して自宅やホテルで療養している人の郵便投票を認める法案について与野党が来週、共同提出することで合意しました。

 郵便投票の対象となるのは新型コロナに感染して自宅やホテルなどの宿泊施設で療養し投票所に行けない人です。

 また、海外からの帰国後、隔離された有権者も対象となります。

 一方で、濃厚接触者については保健所がリアルタイムで把握するのが困難だとして対象とすることは見送りました。

 与野党で共同提出される法案は今の国会で成立する見通しで、夏の東京都議会選挙や10月までに行われる衆議院選挙などから導入されることになります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら