“コロナ病床”150増床 東京都専門家会議が要請(2021年9月2日)

0

 2日、東京都のモニタリング会議で、都は法律に基づく要請で新型コロナ病床を新たに150床増やしたと報告しました。

 都は先月、国とともに都内の医療関係者に対して改正感染症法に基づき、新型コロナを巡って最大限の入院患者の受け入れや人材派遣の要請を出していました。

 2日のモニタリング会議で都は、この要請によって病床150床が増え、重症用の病床465床を含む6117床を確保したと報告しました。

 また、98の施設が医療機関や宿泊療養施設などへの人材派遣に応じたということです。

 新規陽性者数の1週間の平均は減少しましたが、会議で専門家は繁華街の夜間滞留人口がお盆明け以降、急増していることなどを挙げ、感染の拡大に引き続き注意を呼び掛けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/