コロナ感染の妊婦が搬送先見つからず自宅で出産  赤ちゃんが死亡(2021年8月19日)

0

千葉県柏市で新型コロナに感染し自宅で療養していた妊娠中の女性が救急車を呼んだものの搬送先が見つからないまま自宅で出産しその後、赤ちゃんが死亡したことがわかりました。
柏市などによりますと女性は妊娠8ヵ月でコロナは軽症でした。
おとといの朝、保健所が健康観察のため電話をしたところ女性が腹部の張りを訴えたため、入院先を探しましたが見つからず女性は自宅で出産しました。
その後、女性と生まれた男の赤ちゃんは市内の病院に搬送されましたが赤ちゃんの死亡が確認されたということです。
総務省消防庁によりますと患者の搬送先がすぐに決まらない事案は増えていて、9日からの1週間で全国で3,361件ありました。

#妊婦#コロナ感染出産#搬送困難#医療ひっ迫#医療危機#総務省消防庁

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/