コロナ影響か・・・首都圏大学生“仕送り額”過去最低に(2021年4月6日)

0

首都圏の9つの私立大学で、去年4月に入学した新入生を対象に、仕送り額について調査した結果、過去最低となったことが分かりました。

 ひと月の仕送り額の平均は8万2400円。また、仕送り額から家賃を除いた一日当たりの生活費が、わずか607円となっています。

 現在の仕送り事情について、大学生に聞いてみました。

 大学2年生は「(家賃別で)4万くらい。来月から仕送りなしで、アルバイトを来月までに見つけてっていう感じですね。家計がちょっとしんどいからって」と話します。

 また、大学1年生は「節約できるならして、親に迷惑かけたくないので」と話しました。

 過去最低となった結果について、教職員らで作る団体は「新型コロナによる家庭の収入減が影響している」と分析しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら