コロナ対策ファウチ氏 東京五輪は「感染状況次第」(2021年2月13日)

0

アメリカ・バイデン政権で新型コロナウイルス対策を担当するファウチ氏が東京オリンピック開催の是非について、世界と日本の「感染状況次第」との考えを示しました。

 ファウチ氏は12日、東京オリンピックの開催について「日本政府の判断だ」とする一方で、世界と日本国内の「感染状況次第だろう」と指摘しました。

 そのうえで「世界規模で収束傾向にあれば、海外からの参加が可能になるかもしれない」と言及しました。

 ただ、その際には海外からの観客に向けた安全に関するガイドラインが重要だと強調しています。

 また、ヨーロッパの一部で参加予定選手へのワクチン投与が始まっていることについて「選手たちが集まる選手村での感染予防が目的ならば、合理的な判断だ」との理解も示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら