コロナショックとリーマンショックは何が違うのか?影響の大きさは?

0

マーケットの魔術師、奥村尚(おくむらひさし)が
株式・為替(FX)・先物・仮想通貨など、
金融に関する知識やニュースを分かりやすいお伝えします。

現在、コロナウィルスの影響で、
金融や経済に大きな影響が出ています。

中には、リーマンショック以上という言葉も
聞こえてくるくらいです。

果たして、コロナショックはリーマンショックに比べて
大きいものなのでしょうか?

今回は、コロナショックとリーマンショックを
見比べて、何が違うのか?どんな影響の大きさなのか?
ということについて、奥村先生に解説していただきます。

結論としましては、奥村先生の見解では、
リーマンショックは規模も大きく回復にも時間がかかったが、
コロナショックはワクチン開発で一気に景気は戻るため、
リーマンのときほど長引かない可能性がある
ということです。

この情報は3月末時点での内容になります。
もちろん状況は刻一刻と変化しますので、
アップデートがありましたら、改めて、
動画等で情報発信していきたいと思っています。

なにかご質問や、取り上げて欲しいテーマなどがありましたら、
ぜひお気軽にコメントください。

#コロナショック #影響 #マーケットの魔術師

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら