コロナで米の在留邦人1.8万人減“留学生帰国多い”(2021年6月8日)

0

 新型コロナウイルスの累計感染者と死者数が最も多いアメリカで、日本人の人口が約1万8000人、減少したことが分かりました。

 日本食店の店員:「一番は(日本人の)留学生が帰っている」

 外務省の調査によりますと、去年10月1日時点でアメリカに住む日本人は約42万6000人余りで、世界の31%を占めています。

 新型コロナの感染拡大で、日本へ帰国したり、留学などを断念する人が増えたため、在米邦人の数は前の年の同じ時期よりも4%、約1万8000人、減少しました。

 世界全体でも、調査結果が残る1989年以来、初めてマイナスに転じています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら