(コロナでもウソ)ワクチン開発に乗り出した全ての韓国企業が成果全くなしという現実。韓国の反応は?(アニメでわかる)

0

昨年、韓国のある放送機器メーカーA社がコロナ治療薬に名乗りでた。
その結果A社の株価は高騰することに。

しかし現在では実現性が無かったとして株価は半額以下までになっているという。

一体韓国の治療薬とは何だったのか?
これに対して韓国人の反応や海外の反応もともにみていこう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▼チャンネル登録ありがとうございます▼
http://bit.ly/2TRO99p
☆チャンネル登録いただけると新作動画の通知を受け取れます☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      動画概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今なお収まる気配をみせない新型感染症のコロナだが、感染が広がりはじめた昨年6月、韓国のある放送機器メーカーA社が感染症を克服するため韓国内での「国産ワクチン」開発に名乗りをあげた。放送機器専門なこともあり元々は製薬と全く無関係の会社だが、感染症から韓国国民を守るためワクチン開発を発表。2ヶ月後にはコロナワクチン子会社も設立するなど積極的だった。

A社はワクチンだけでなく飲み薬の治療薬も開発すると発表した。韓国政府の支援もありA社の存在は一気に知れ渡ることとなった。株価もそれに反応し一時2倍にも跳ね上がったという。それだけ韓国国民の期待を背負っていたA社。ところが現在においてA社に期待する人はほとんどいないという。

たくさんの韓国国民からの投資により莫大なお金を得たA社は、その期待に見合う成果をだせなかったと指摘されている。ワクチンも治療薬も実用化とは程遠く開発成功にはいたらなかった。韓国ではA社のほかにもバイオ企業など様々な業界がワクチン開発や治療薬開発を目指していたが、今年になってそのほとんどの会社が撤退するそうだ。

韓国のバイオ医薬品会社セルトリオンも韓国産ワクチン開発に積極的な企業の一つだった。ワクチン開発に関するオンライン講談会を複数回にわたって開くなど情報公開も頻繁におこなっていたという。そのかいあってセルトリオンも株価を関連発表のたび上昇させるなど軌道に乗っていた。

しかし臨床結果によりワクチン開発がうまくいっていないことが判明。この結果をうけたセルトリオンの株価は暴落。このことで韓国の医薬品会社でもワクチン開発が難しいと証明されてしまい、韓国内で国産ワクチンに関して希望をもつ人は減っていったと思われる。

最後の砦となる韓国政府公認のワクチン会社「ジンウォン生命科学」のワクチン開発はどうだったのか。ワクチン会社であることや韓国政府が「Kワクチン」と公認で支援していることからも他の企業とは期待という面でも大きかったといえる。そのこともありジンウォン生命科学も例外なく株価が一時暴騰した。しかし臨床試験が先延ばしになるなど結果は散々なもので、株価もほかと同じように下落してしまった。ジンウォン生命科学は2015年「中東呼吸器症候群・MERS事態」の時もワクチン開発を名乗り出て株価を上げたが途中で研究を中断していた。

もともと製薬技術が苦手な韓国がワクチン開発などはじめから乗り出すべきではなかったのかもしれない。日本は国産ワクチンの開発はしていないが、コロナの治療薬がイギリス政府に承認されるなど製薬技術には定評があるようだ。

ワクチン開発は簡単ではない。特に開発の規模という面で韓国は日本はおろか中国やアメリカに遠く及ばない。それでも本気でワクチン開発を目指すならアメリカで臨床試験をおこなうなど成功の可能性はあったはずだ。

ワクチン研究は多くの人口や研究者をかかえる中国やアメリカの他にも人口が韓国とさして変わらないイギリスなども成果をだしている。その点からみると韓国はもともとのワクチン開発の技術がなかっただけともとれる。

製薬技術に関しても日本がコロナ治療薬を研究成功したのも、もともとの製薬技術によるものが大きい。そう考えるともともとワクチン技術も製薬技術もない韓国が威勢をはってワクチン開発に乗り込む意図は何だったのだろうか。

おそらくワクチンより前段階の感染拡大防止の対策がうまくいったからではないだろうか。「K防疫」と称し感染拡大を封じ込めた韓国のコロナ対策は一時期世界的にも評価され韓国製の医療キットなどを求める国もでるほどだった。

とはいえ医療キットや検査キットなどの医療器具とワクチン開発というのは全くの別物であることを理解できていなかったのかもしれない。とにかくコロナ関連で評価されたからワクチンもやってみようといったノリだったのかもしれない。

コロナ対策という深刻な問題に対峙する時に勢いや威勢で発言することはどうかと思う。結果として韓国政府や企業の「国産ワクチン開発」の話は根拠なく韓国国民を期待させて失望させるだけのものだったといえる。

ワクチン接種の段階まではいってきたコロナ対策。一刻も早い収束を全世界が熱望しているといってもいい。日本としてもコロナ収束に集中したいところだが、これに関しても韓国は日本に対抗意識を燃やしているのかもしれない。

というのも、韓国の接種時期が日本のものとほぼかぶっているのである。韓国も接種時期を2月下旬としている。それも日本が発表した時期とほぼ同時期に韓国も発表している。

接種時期については日韓どちらが先に発表したか定かではないが、深刻な状況の日本が韓国に目を向けることはあるのだろうか。韓国に目を向けるのもいいがすでに接種がすすんでいるアメリカや欧州、イスラエルなどに目を向けたほうがよい気もする。

コロナははたしていつ収束するのだろうか。またコロナ収束後の日韓関係はどうなっていくのか。

韓国政府に対してもこのような分野で韓国国民を扇動して株価をあげるような言動をしたことに批判の目を向けられても仕方ないのではないか。韓国は自分たちを民主主義国家と主張しているが韓国政府に対しての信頼が以上に強いという傾向がある。

その様相は一つの党や国が国民を動かす社会主義や共産主義的に捉えれられることもある。今回のワクチン開発でも国民が半信半疑だったのにも関わらず政府がおおっぴらに支援をしていたことで国民が投資したともいえる。

この韓国のワクチン開発には海外でも「60人の臨床実験で薬はつくれないよ」など現実的な目が向けられた。ワクチンや製薬技術についても発展を掲げる韓国だがこの先どうなっていくのだろうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ワンダーストーリーとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
驚きと学びを提供する短編漫画動画チャンネルです。
わざわざ調べるほどではないけど、言われてみれば知りたいこと。気になることをどんどん提供していきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼チャンネル登録ありがとうございます▼
http://bit.ly/2TRO99p
☆チャンネル登録いただけると新作動画の通知を受け取れます☆
—-
#韓国 #韓国の反応 #ワンダーストーリー # #嫌韓 #日韓 #日韓関係 #反日 #アニメ
こんなものが見たい・知りたいといったご意見やご要望等ありましたら、ツイッターかメールでお気軽にご連絡くださいね!

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら