その店、本当に専門店?幽霊レストラン、コロナで拡大「実態と乖離も」

0

いつもご視聴・高評価・コメントありがとうございます。
①ちゃんねる登録お願い致します。
http://www.youtube.com/channel/UCGZCaZVaJsf5Ki-fAGrn6Ng?sub_confirmation=1

②関連動画はこちらです。
路上で「地蔵」になるウーバー配達員…悪化する労働環境に疲弊

ウーバーイーツ新報酬体系を全国に拡大配達員は反発

新聞配達網をフードデリバリーに活用 読売新聞販売店がマクドナルドのデリバリー受託
https://youtu.be/sDHg1-63R9c​

追い詰められるUber Eats配達員、相次ぐ事故の背景に何が?背番号制?
https://youtu.be/wYMl-ChvOAY​​

「UberEats」、配達員報酬を引き下げ 約3割、労働環境悪化に懸念 & 今年中にエリア全国拡大へ

『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
2016年9月29日に東京でサービスを開始した。Uber Japan株式会社により運営されている。サービスエリアは2020年4月23日時点で、16都道府県[19]にわたる。
2019年10月3日には、配達員に対する「事故やケガの補償」「運営の透明性」「適切な報酬」を主な主張・要求とする労働組合「ウーバーイーツユニオン」が設立された。
2020年には新型コロナウイルスの感染拡大に伴い需要が急増した[20]。また、提携飲食店に対して、初期手数料の支払い免除やアプリ内プロモーションの費用負担といった支援策を行った。こうした飲食店への支援について、神戸市や渋谷区とも提携している。また、医療従事者や難病児の家族、貧困家庭の児童に対して、計3万食の食事を無料提供する取り組みを行うこととなった。2020年8月からは鹿児島市と宮崎市と熊本市と大分市がサービスを開始する。 それぞれの開始日は、鹿児島市が8月4日、宮崎市が6日、熊本市が11日、大分市が13日。
同年8月8日には、月額980円支払う事で、全てのレストラン1注文1,200円以上で配送料が0円となるサブスプリクションサービスであるEatsパスをスタート。通常、配達料は50円から500円の間で店との距離などにより算出されるため、Eatsパスに加入すると、遠い店なども注文しやすくなるメリットがある。
同年9月1日、三井住友海上火災保険は、包括連携協定を締結し、配達パートナーの交通事故防止に対する支援と、地域経済の活性化、配達パートナー向けのオリジナル安全運転啓発コンテンツ作成を支援することを発表した[21]。また、オージーケーカブト(OGK)と連携し、配達パートナー向けにヘルメットの装着や安全性の高い装着方法の啓発、配達パートナーや事故関係者との事故解決につながる体制構築も支援する[21]。

#ウーバーイーツ​
#専門店
#UberEats
#NEWS​
#ニュース

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら