ここが変だよ飲食店時短協力金! 時短協力金 6万円多すぎる 休業 時短 シュミレーション 営業利益 定休日にも支給 緊急事態宣言 時短営業 コロナ感染拡大防止 東京都

0

国が緊急事態宣言地域として指定した
エリアには1日6万円の時短協力金が支給
されています。

この1日6万円という金額には賛否両論あります。
今回は飲食店の粗利、営業利益などをシュミレーションして
いかに、この6万円が高いのかを説明します。

仕入れとアルバイトの出勤を止めれば
時短協力金バブルとなります。

飲食店だけではなく、その他の業種にも
支援金、給付金を継続して出して頂きたい。

ただ、それだけです・・・・

お国のお偉い人達、きちんと民の声を
拾ってくだされ・・・

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら