あすから「まん延防止」適用開始 仙台の飲食店は対応に追われる<宮城・仙台市> (21/04/04 18:00)

0

仙台市では5日から始まる「まん延防止等重点措置」の適用を前に、飲食店が飛沫を防ぐシートの設置など対応に追われました。

仙台市が対象の「まん延防止」は、飲食店の営業時間を午後8時までとしています。
仙台市内の飲食店は4日、営業時間の短縮を知らせる張り紙を準備するなど対応に追われました。
ゴリラ食堂一番町店平野加奈さん「正直、1時間縮まるだけでもお店としてできることが限られるので『勘弁してくれ』というのが正直なところです」

記者リポート「こちらのお店では飛沫防止用のシートの設置を行っています」
県は時短営業のほか、アクリル板の設置やマスク着用の周知など、飲食店の対策を求めています。
この店もカラオケの使用禁止を決めましたが、営業を続けられるか不安だといいます。

MusicEndless山戸田克行店長「不安しかないですねただ支援金、協力金が出るというのがあっていくらかその辺で気持ち的には頑張れるかな」

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら