【飲食店経営】あなたのお店、気づかぬうちに生活臭が出ているかもしれません

0

コロナになり宅配サービスが発達し、ますます飲食店の存在意義が問われています。なぜお客様はお店に来るのか?それはお家ではできない体験をしにご来店されるのです。飲食店たるもの、生活臭が出ないように気をつけたいですね。

鈴木賢司飲食総合研究所
https://ken-eat.com

ゆたか

TOP

ブログ

Top Page

著書”今までのビジネス人生で最高に売れた最強販促事例を包み隠さずお話しします。”
https://mbookpay.com/l/c/tKwlUKcQ/E3ew1JzB

お問い合わせはこちらから
ken@yutaka-web.com

【自己紹介】

昭和41年寿司店経営者の長男として生まれる。
地元高校卒業後、札幌のホテルと東京のフレンチレストランで修行。
実家である、ここ北海道・十勝池田町に戻ってきたのが26際の時。 そこから頑固な親父について、にぎり寿司の特訓を始め現在に至る。
もう一つ、帰郷してびっくりしたのが会社の業績。決算書の読み方さえわからない私でも業績が悪く、マイナス表記がいくつもついているのに驚いた。
そこからはマーケティングや決算書の読み方などを勉強するとともに、いかに無駄な動きを無くすための生産効率のため厨房器具のスペックやレイアウトを学んだ。
おかげで数年のうちに店舗も黒字化し、人口が当時の60%以下、高齢化率が進む中、2倍以上の売上(人口比率にすると4倍以上)を残すに至る。
現在は和食メニュー有り、洋食メニュー有りの田舎ならではの飲食店として、自身も最前線で料理をすると同時に日本全国の中小飲食店に向けた経営コンサルを展開。
本州を中心にした講演活動と同時に自社開発の販売管理ソフト『仕出し・ケータリング顧客獲得システム・まねくる』を販売する。

#飲食店経営 #飲食店集客 #清潔感

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら