【新型コロナ】静岡県内240人感染3人死亡 東部の重症者病床使用率100%に

0

新型コロナウイルスについて、県内では8月30日、新たに240人の感染と3人の死亡が確認されました。県東部の重症者用の病床使用率は100%となり、医療のひっ迫が深刻化しています。

 新たな感染者を自治体別に見ますと、静岡市が62人、浜松市が39人、富士市が33人などとなっています。県内では医療機関に入院中の患者2人と施設に入居中の高齢者1人が亡くなりました。県東部の重症者用の病床使用率は29日の時点で100%となりました。静岡市では清水区の児童クラブで小学生7人が感染しクラスターと認定されました。感染した7人のほかに小学生67人と職員9人が濃厚接触者に特定され、自宅待機などの措置が取られています。また、県は御殿場市の医療機関フジ虎ノ門整形外科病院と伊豆市の保育施設で新たなクラスターが発生したと発表しました。伊豆市の保育施設では園児6人の陽性が判明しました。利用者は全員特定されていることから施設名は公表しないとしています。
#オレンジ6 8月30日放送

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/