【手話付き】<新型コロナ>7月16日「神奈川版緊急事態宣言」を発出-神奈川県知事からのビデオメッセージ-

0

新型コロナウイルス感染症対策ポータル
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/index.html
新型コロナウイルス感染症対策サイト
 https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1369/

(以下、メッセージ全文)
ここ数日、新規感染者が激増し、7月14日には、緊急事態宣言の目安とされるステージⅣ(ローマ数字の4)の基準を超え、本日16日は446人に達しました。
現在の感染状況は、今年初めの緊急事態宣言時に匹敵するほど急速であります。
この状況が続けば、7月末には、一気に病床がひっ迫する事態が見込まれています。
本県は、今まさに緊急事態に入ったと言わざるを得ません。
そこで、県は、本日、神奈川版緊急事態宣言を発出し、7月22日から現在のまん延防止等重点措置の中で、最大級の対応を図り、東京都が行っている緊急事態宣言と同等の措置を講じます。措置区域については、県内全市町といたします。
併せて、今後の感染状況によっては、特措法に基づく緊急事態宣言を本県に適用するよう、国に要請いたします。
この緊急事態にあたり、何としても人流を抑えるため、県民や事業者の皆さんに次の事項を要請いたします。 
全市町の飲食店等は、20時までの営業時間の短縮をお願いするとともに、酒類の提供はマスク飲食実施店も含めて一律停止していただきます。
マスク飲食実施店は、今後、感染状況が改善した場合、再び酒類停止措置の対象外とするなどのインセンティブを検討しますので、引き続き、認証申請をお願いいたします。
今回の要請にご協力いただける店舗には、協力金を速やかにお支払いする先行交付の受付を開始いたします。
県民の皆さんには、今、県は緊急事態にあるという危機感を持っていただき、M(適切なマスク着用)・A(アルコール消毒)・S(アクリル板等でしゃ蔽、接触はショートタイム)・K(距離と換気)の基本的な感染防止対策を徹底するとともに、生活に必要な場合を除き、外出自粛を徹底していただきたいと思います。
オリンピックは、自宅で、家族等少人数で応援。スポーツバーや、友人の家などに集まっての観戦はやめていただき、「おうちでおひとりおひとり熱い声援」を送っていただきたいと思います。
引き続き、県民、事業者の皆さんのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら