「新型コロナウイルス」(72) 阿南英明・神奈川県医療危機対策統括官  2021.8.30

0

2020年2月のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」での新型コロナウイルス集団感染への対応で得た教訓をもとに、神奈川県では独自の医療提供体制「神奈川モデル」を構築してきた。

県理事で医療危機対策統括官の阿南英明さんが登壇し、「神奈川モデル」構築の意図や、この間どのように進化してきたのか、感染症や災害時における医療のあり方などについて話した。

司会 猪熊律子 日本記者クラブ企画委員(読売新聞)

 

コロナ渦の安心材料!!
何かあった時の【副収入】
「ステイホーム」
在宅ワークで高収入ゲット!

https://hukugyou-diamond.com/lp/gensen-secret-anken/