「新型コロナウイルス」(60) コロナ危機下の舞台芸術 岡室美奈子・早稲田大学演劇博物館館長、児玉竜一・早稲田大学演劇博物館副館長 2021.4.23

0

新型コロナウイルスの感染拡大が長期化し、舞台芸術分野についても厳しい状況が続いている。一方で過去の上演作品を一元的に保管・検索できるデジタルアーカイブを構築するといった新たな動きも進んでいる。
早稲田大学演劇博物館館長の岡室美奈子氏(写真左)、同副館長の児玉竜一氏が登壇し、コロナ危機下の伝統芸能、現代演劇の現状、同館が構築した舞台公演や情報についての検索サイト「JAPAN DIGITAL THEATRE ARCHIVES」について話した。
司会 中村正子 日本記者クラブ企画委員(時事通信)

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら