「コロナ解雇」10万人超に 飲食、小売業多く

0

新型コロナウイルスの影響による解雇が10万人を超えた。

厚生労働省によると、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、解雇や雇い止めになった人は、7日時点で見込みも含めて、10万425人となり、2020年2月の集計開始からの累計が10万人を超えた。

2020年11月以降は、毎月5,000人台で推移していたが、3月は、9,292人と大幅に増加していた。

また、パートやアルバイトなどの非正規労働者の解雇や雇い止めは、4万6,687人となっている。

業種別では、製造業や小売業、飲食業、宿泊業などが大きく影響を受けている。

#新型コロナウイルス

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら