「まん延防止措置」仙台市で全飲食店で午後8時までの要請(2021年4月3日)

0

新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が週明けの5日から適用される宮城県は3日、
対策会議を開き、仙台市内の営業時間の短縮要請を飲食店だけでなく映画館なども午後8時までとすることを決めました。

まん延防止措置は感染が再拡大している大阪や兵庫、宮城に5日から初めて適用されます。
適用が決定されて初めての週末を向かえた3日、仙台市の錦町公園では桜が見ごろを迎え
多くの人が花見を楽しみました。

宮城県は仙台市を、まん延防止措置の対象地域に指定しこれまで県が独自に行っていた対策をまん延防止措置の適用に合わせて、仙台市内の酒を提供する店だけでなく、全ての飲食店や、映画館、展示場などにも対象を広げ営業時間の短縮を要請します。
また一部の飲食店を対象に閉店時間を午後9時までとしていましたが、5日からは1時間繰り上げて午後8時までとすることも要請します。
村井知事「なんとしても患者数を抑えなければならない」

#仙台市#まん延防止等重点措置

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら