「これ以上我慢できない」宣言延長で動き出した店も(2021年5月28日)

0

 度重なる延長に飲食店は動き出そうとしています。

 東京・赤羽にある「いくどん赤羽店」。アルコール提供は自粛してきましたが、大きな矛盾を目の当たりにしてきました。

 いくどん赤羽店・倉持正志店長:「赤羽でも、この通りで4店舗ほどアルコールありで自由に朝までやっている店もあります。お客さん並んでいますよ。1階、2階、3階、満席。これ以上、我慢できませんよ」

 そのホルモン店から歩いて20秒にあるイタリアンレストランは、28日に営業を再開しました。

 緊急事態宣言を受け、4月から店内での営業を休止、テイクアウトのみの営業となっていました。

 オフィス街ではない赤羽だけに、テイクアウトは苦戦。再延長の知らせを受け、再開にかじを切りました。

 時短・アルコール提供自粛のなか、急きょの再開のため、わずか3組しか来ませんでしたが、常連さんが駆け付けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら