「ある意味コロナとの戦争」楽天・三木谷会長が苦言(2021年4月30日)

0

楽天で初めてiPhone(アイフォーン)の販売が始まり、会場に現れた三木谷浩史会長が政府のコロナ対応について苦言を呈しました。

 楽天・三木谷浩史会長:「何とか政府にお願いをして、今までの先例に捉われず、ある意味コロナウイルスとの戦争という位置付けで様々な形で進めないと終わらないと思います」

 また、ワクチン接種について「大量にワクチンの接種を進めないと緊急事態宣言を永遠に繰り返す無限ループになる」と今の体制に懸念を示しました。

 三木谷会長は京都大学の山中伸弥教授らとともに政府に対する緊急提言を発表していて、接種手続きの簡素化やドライブスルー形式の接種を導入することなどを求めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら