♯15【元飲食店経営者】知らないと怖い不動産契約、自分の身は自分で守ろう!

0

飲食店の開業に不可欠な店舗契約。不動産屋との付き合い方や、契約書のリスクについて裏事情もお話しています。
少しでも参考になった、面白かったと思っていただけたら、いいねボタンとチャンネル登録いただけると嬉しいです。

<契約書✔ポイント>
・物件取得費用の支払い期日
・リスクの賠償が、不利に課せられていないか
・支払う諸経費、設備の責任範囲
・契約締結日から実際の契約開始日までの責任の所在
・特例での制限(ペット、営業時間etc)
・更新の可否および条件
・退去時の条件(告知期間、原状回復か、敷金償却金)
・退去時工事の委託先が選べるか
・原状回復に、経年劣化は除くと、一文が含まれているか

■関連
一等地での開業は地獄をみる!

二等地・三等地でも勝てる方法あります!

<物件選び>
物件契約と融資の落とし穴!

<雇用調整助成金>
休業手当100%!?雇用調整助成金丸わかり!
前半https://youtu.be/joePWpt8tww
休業手当100%!?雇用調整助成金丸わかり!後半

<コロナ>コロナ禍でも利益を上げる方法(その1)

コロナ禍でも利益を上げる方法(その2)

コロナ前の事業計画のまま、物件に飛びつくと地獄を見る!https://youtu.be/7pM3JmKNQXs

■お多福ママプロフィール(飲食店開業コンサルタント)

・十数年、様々な企業のマーケティング携わる
・東京で飲食店を経営し、コロナ禍で閉店
・飲食店開業で失敗した体験踏まえて、情報発信中

■タグ
#お多福ママ #飲食店売上計画 #飲食店開業 #飲食店事業計画 #飲食店コロナ #飲食店契約

【コロナ渦を乗り越えよう!】
無料登録で飲食店応援!
お礼として500円分のお食事券ゲット!

詳細はこちら